MTTC ワークショップ・セミナー

一般社団法人 医 心理学 マスターセラピスト・トレーニングコミュニティー

 

<『目』>!!~身体でも心でも~

 

知って体験することですぐに活用できる<『目』技>が手に入ります!

 

 

 

 

★ いとうしんすけ先生と矢作智崇先生による

名人コラボセミナー ★

『視覚』神経の活用&『目』自体に触れて変化を促すセミナーです。

 

 

 

 

 

 

[概要]
 ■ 日程:2016年10月10日(月祝)
 ■ 時間:10:00~17:00
 ■ 会場:駒場住区第1.第2会議室     

     京王井の頭線 駒場東大前駅 徒歩8分
 ■ 人数:20名
 ■ 受講料: 10000円

    ■ 主催:(社)医 心理学 MT+TC

 

 

 

 

<『目』>

 

2015年11月3日に開催した<『目』>のイベント!

 

参加された方の一致した感想

<『目』> は、とにかく早い。

 

そして、

 

もう一度この内容でセミナーをやらないのですか?

という、ご要望を多数いただいております。

五感の80%の領域を占める<『目』>

<『目』>を活用すると、かなりの割合で心身の問題が解決、
または軽減する、とても効果的な方法をお伝えするワーク・イベントです。

 

 

皆さまのご要望にお応えして、

再度<『目』技>のイベントを開催します。

 

 

さらに、今回は、新たな<『目』技>も

伝えていただける模様です。

 

 

クライアントさんで、
心や身体にどこか不調があるかたはいらっしゃいませんか?

 

 

<『目』>を知ることで、
そういった悩みを簡単に解決できることがあります。
まずは、知って、体験して、試してみませんか。

 

 

※ 視覚を利用してできることをたくさんご紹介いたします。
 ぜひ<目>の活用法を実感してみてください。

 

 

知って体験することですぐに活用できる<『目』技>が手に入ります!

 

 

当日のリクエストにも即座に対応していただけると思います。

 

 

 

 対象者

 

 ・ボディワーカーの方
 ・各種セラピストの方
 ・心理職の方
 ・教育関係の方
 ・保育関係の方
 ・サービス業の方
 ・ビジネスマンの方
 ・その他、なんだかこのイベントが気になる方

 

 

 

 

 セミナー内容

 

 

 

 

 

  ◆いとう先生◆
  

  ・ 交感神経系の調整が簡単に出来る方法
  ・ 視野・視線での心理変化 (不安・恐怖・怒りの軽減)
  ・ 視線からの心理の読み取り
  ・ 目の動きによる恐怖と身体反応のキャンセル

  ・ その他

 

 

 

  ◆矢作先生◆
  

  ・ 眼圧を変えて交感神経のレベルを下げる方法
  ・ 視覚の活用で痛みを軽減
  ・ 斜視等の不快感解除法
  ・ うつ状態の時のぼやけた視界
  ・ 目を押さえることによる脈の変化
  ・ 目を楽にする、目の位置を変える
  ・ 目の様々な故障について

  ・ その他

 

 

 

 

★ 前回(2015.11.3)ご参加いただいた方のフィードバックより★

 

 

 

・ 長年抱えていた辛いものが一瞬で消えて、それがずっと継続しています。

・ 途中、狭い部屋が明るい部屋の印象に変わっていた。

・ 午前中のいとう先生のお話、もう一回聞きたいです。

・ 質問→回答・・・とても良かった。

 同じようなポイントが気になっている人が多くて、自分の質問以上に聞けた。

・ 公開カウンセリングも良かったです。

・ お二人の講師のコラボとても良かったです。 

   理論(心理)と実技(ボディーワーク)で、頭と身体に響きが感じられました。

・ 盛り沢山な内容で、参加して本当に良かったです。

   施術や家族へのケア目的でしたが、私自身、緊張による交感神経優位な状態が落ち着きました。

   早速実践で活用したいです。

 

 

 

お申し込みはこちらへ

 

 

 

 

 

 講師紹介

 

 

いとうしんすけ◆

CS カウンセリング 東京 カウンセラー 

 

専門は、トラウマ ストレス PTSD、慢性うつ状態、うつ症候群、感情安定調整の心理療法

 

東京大学医学部付属病院など医療機関、精神保健福祉分野での心理カウンセリング、

シンクタンクでの心理分析、スポーツ、ビジネス分野でのメンタル・コンサルテーション、メンタル・コーチング

目に見える結果を重視する臨床家

 

実績 

開業20年目(1996-2016)
● 心理臨床経験:50,600 時間余 (1996年10月 ~ 2016年2月末)
● 講演・講座/研修セミナー:延 64,400名の動員(1999年~2016年2月末)

 

著書
『ひとりセラピーBOOK』(出版社:カンゼン)book

『怒り・悩みがスパッと消える3つの方法』(日本文芸社)
『心を静める47の方法』(カンゼン)
『気疲れにぐぐっと効く本』(主婦の友社)

産経新聞 連載コラム、雑誌、その他。

日本 トラウマティック・ストレス学会
厚生労働省 トラウマ対策技能
国立精神・神経医療研究センター
PFA 国連大学グローバルヘルス研究所/国立精神・神経医療研究センター
その他

 

◆矢作智崇◆

 

身体均整師会会長

身体均整法学園講師・身体均整師

 

やはぎ均整院院長 施術歴16年あまり
“身体の歪みはその人の本質だ”が信条
歪みを否定することなく、まずは受け入れるところから始まる

 

「姿勢が悪いから何処かが悪くなる」より
「何処かが悪いから姿勢が悪くなる」事に着目し、
独自のやり方を確立する

 

自身の院にはホームページや看板はないが、
口コミだけで予約がいっぱいになる実力派の
辣腕ワンボディワーカー!

 

 

 

お申し込みはこちらへ

 

 

 

 主催&企画者 

 

 

人が人として、他人に脅かされることなく、物事に振り回されず、
自分らしく楽しく、納得のいくライフスタイルを築くことができれば、
世の中が変わるんじゃないのかな。

 

 

自分自身が嬉しくなること。
楽しく、面白く、毎日が暮らせること。
たとえ落ち込んだとしても、短時間で復活する力をつけること。

 

 

そして、周りの人も、
自分で自分が嬉しくなることが、いっぱい、いっぱいあれば、
あったかい人間関係が広がるかな。

一生懸命だけど、気分は楽に生きられる。
そんな社会になればいいなって、常日頃思っています。

 

 

そのためには、
どうしたらいい?
何をしたらいい?
どうやったらいい?
何が問題で、どうしたら解決できる?

 

 

家庭生活、子育てなどもひと段落し、
あとは高齢になった母が、この先どうなっていくかを見守りながら、
今まで培った体験、経験を活かしていく。
そんな自分自身の素材を活かせるライフスタイルって、
どんな感じなんだろう。

 

知識もスキルも実践力も、
たくさんお持ちの先生方の力をお借りして、

少しでも役にたつ情報をお伝えし、
実際に様々なことを体験していただける、

そんな、セミナー、イベント等を、
コーディネートしていきたいと思います。

 

自分も周りの人も、
もっともっとブラッシュアップしていける旅・・・
そんな旅を、楽しみながら続けていきたいと思います。

 

 

下村早苗

一般社団法人 医 心理学 マスターセラピスト・トレーニングコミュニティー 代表理事

 

16111672