PTSD治療 / 解離治療の心理療法、トラウマ・ストレス・セラピー、うつ病・うつ状態、自己批判 / 自己否定、恐怖・不安、不登校のカウンセリング。対人・人間関係・家族問題の心理相談。 記憶・神経科学/学習科学 こころとからだが楽になる統合カウンセリング CS カウンセリング 東京

 

 
東京港区南麻布のカウンセリング、PTSD (外傷後ストレス障害)治療、トラウマ・ストレス・セラピー、恐怖、不安、長引くうつ状態、うつ病、自己批判・自己否定、解離・乖離、パニック障害、強迫症、依存、対人・人間関係など | 個人心理療法、家族療法、母子、夫婦・カップルカウンセリング、脳科学、神経科学、神経生理学 / 身体心理療法、グループ・ワーク、心理学講座・セミナーを通して、こころとからだ、心身両面からのアプローチによる短期間での回復・成果をはかっています。統合カウンセリング 統合心理療法   [ CS カウンセリング 東京 ] 港区 南麻布 1996~

 

カウンセリングのご案内

カウンセリングの方法・手法・ご予約方法

 ■ 方法

● 対面カウンセリング

南麻布のプライベートなカウンセリングルームで、直接、ご相談をお伺いします。カウンセリングは、お話の内容の他にも、表情やしぐさなど全てを感じ取りながら、セッションを進めてゆきますので、最もお薦めできるカウンセリングです。

 

 

● 電話・スカイプ・カウンセリング

お電話 / スカイプで、ご相談をお伺いします。遠方の方、家事・仕事が忙しい方、体調により外出ができない方のためのカウンセリングです。

 

 

● グループ・カウンセリング

マンツーマンでの個別カウンセリングに不安がある方、カウンセリングの料金を考えて、躊躇している方。ご自身のために、ご家族の問題解決のために、また、他の人の問題解消に触れることで、 変化のヒントやキッカケを得ようとされる方に。その他、技法や関わりを体験することで、 セッション向上を目的とされる援助職の方、 カウンセラー、セラピスト、コーチ、施術師、ボディー・ワーカー、 トレーナー、マネージャー、企業家、心理学・心理療法に関心をお持ちの方にご参加いただいています。

 

 ■ 手法

カウンセリングの手法は色々ありますが、お一人おひとりのニーズ、状態、環境、性格などを考慮して、様々な手法の中から最も効果的な手法を選択したカウンセリングをご提案させていただき、合意の上で統合的なアプローチを進めています。

 

主な手法としては、来談者中心療法、精神分析/循環的心理力動アプローチ(統合関係療法)、自己心理学、認知行動療法、システム・アプローチ 家族療法、ゲシュタルト療法、イメージ療法、ブリーフ短期療法、神経科学/身体心理療法(ソマティック:IEMT/RTM/EMDR/BCT、自我状態療法、現代臨床催眠、アート・セラピーなどです。

 

 ■  料金・ご予約は、各ページをご覧下さい。

対面カウンセリング

電話・スカイプ・カウンセリング

グループカウンセリング

 ・オープンセッション

 ・グループ・トラウマ・セラピー

 ・オープン・カウンセリングルーム